Shiho Akio Yokota Fried Pride

幼い頃よりピアノに慣れ親しみ高校の頃よりジャズピアノ、歌を始める。その後、ピアノの弾き語りをはじめ、横田と出会いJAZZライブハウスを中心にFried prideの活動を開始。JAZZスタンダードからソウル、ロックスのナンバーまでソウルフルに唄いこなす。一度聞いたら忘れられないパワーに溢れるシルキーボイス。体中から発信するJAZZスピリッツ・BLUESセンスは彼女の最大の武器であると同時に“世界”を予感させるに充分な可能性を秘めており、エキゾチックな表情を魅せる独特な雰囲気も、Fried Prideの重要なスパイスの一つになっている。ここ数年ではソロ活動多方面に行っており、ライブやCDのゲスト出演の他に、TV番組ナビゲーター、ミュージカル「RENT」2008、2010に出演するなど多彩にその才能を発揮している。

15歳の頃から潮先郁男氏に師事、高校卒業と同時にプロとしての活動を始める。21歳の時、アルバム「DAY BY DAY」でレコードデビュー。
1986年には自身の初リーダーアルバム「MY ROMANCE」「MYSTY2」をリリース。その後、数々のギタリスト仕事を経てShihoと出会いFried Prideを結成し活動を開始し現在に至る。
他に類を見ない圧倒的なテクニックとセンスという枠を越えた感性から溢れ出る・・・ONLY ONEの音・・・は常にJAZZ GUITARシーンのトップを走り続けている。ソロ活動も宇崎竜童はじめとする様々なアーティストとのライブ共演やCDの参加。そして、「洋服の青山」などCM曲やドラマ劇伴など作家活動も積極的にこなし他のアーティストへの楽曲提供なども行っている。

Fried Pride
  類まれなる歌唱力を持つボーカリストshihoと超絶技巧のギタリスト横田明紀男の2人からなるジャズユニット。
2001年9月、日本人初の米国コンコード・レーベルからアルバム「Fried Pride」でデビュー。日本人離れした歌唱力と誰にも真似できないギタープレイで各方面から注目を浴び、毎年アルバムを発売。2004年8月に発売した4thアルバム「That’s My Way」ではグラミー賞アーティストでもある“マーカス・ミラー”、“ギル・ゴールドスタイン”、“マイク・マイニエリ”と共に作品を制作、発売。この作品をきっかけに本格的に海外での活動をスタートさせた。現在までに米国ニューヨーク・ブルーノートをはじめ数々の海外公演やイベントに出演。現在最新作の11thアルバム「ROCKS」も更なる進化を魅せる。新たな可能性を2人で築き独自のサウンドやプレイスタイルはもちろん、ワールドワイドな活動も積極的に行っている。2014年、女性が頭で瓦を割り話題となったセゾンUCカードCMソングを担当。
リリース
  2001年 9月 初の日本人アーティストとして名門ジャズ・レーベル'コンコード'より1stアルバム「FRIDE PRIDE」でデビュー。同アルバムはSwing Journal誌「ゴールドディスク賞」を受賞。
  2002年 7月 2ndアルバム「STREET WALKING WOMAN」を発表。ドラム&パーカッションには'シーラ・E'も参加。収録楽曲「CLOSE TO YOU」がテレビ東京系「そして音楽が始まる」(毎日曜22:00〜)のエンディングテーマ曲として起用される。
  2003年 6月 3rdアルバム「HEAT WAVE」発表。収録曲「アルフィー」は4月よりTBS系「ブロードキャスター」(土曜22:00〜)のエンディングテーマ曲に起用される。
  2004年 8月 4thアルバム「That's My Way」発表。日本からは'村上ポンタ秀一'、海外ではグラミー賞に携わったアーティスト'マーカス・ミラー'、'ギル・ゴールドスタイン'、'マイク・マイニエリ'らが参加。
  2005年 5月 5thアルバム「two,too」発売。“原点回帰”をテーマに2人で制作したアルバム。
  2006年 6月 6thアルバム「Musicream」発売。自身初めての日本語歌詞の曲を取り入れたアルバム。
  2007年 3月 2作目となるDVD「Live in N.Y & TOKYO」発売!
  2008年 5月 結成10周年記念ベストアルバム 「MILESTONE」発売!ボーナスCDにパイオニアCM曲「アマポーラ」、初の日本語詞オリジナル曲(横田:作詞、作曲)収録。
  2009年 9月 7thアルバム「A Time For Love」発売。日野皓正ゲスト参加。
  2011年 2月 8thアルバム「For Your Smile」発売。
  2012年 8月 9thアルバム「LIFE−source of energy」を発売。「シーザーズ・ドリーム」メナード化粧品「イルネージュ」CMソング収録。
  2013年 11月 10thアルバム「EVERGREEN」を発売。福岡・中洲ジャズナイトテーマソング収録。
  2014年 11月 11thアルバム「ROCKS」を発売。セゾンUCカードCMソング「GET DIZZY」収録。
  2016年12月 活動終了
ライブ(主な出演暦)
  〔ワンマン・ライブ〕
ブルーノート(ニューヨーク、東京、名古屋、大阪、福岡)、ビルボードライブ(東京、大阪)、国際ホーラムC、、渋谷AX、クラブクアトロ(渋谷、名古屋、大阪、広島)、恵比寿ガーデンホール、青山スパイラルホール、六本木STB139、目黒ブルースアレイジャパン、モーションブルー横浜、札幌ペニーレーン、函館金森ホール、盛岡キャラホール、宮城県民会館、山形テルサ、梅田芸術劇場シアタードラマシティ、堂島リバーフォーラム、大阪フェニックスホール、大阪なんばHatch、神戸松方ホール、福岡イムズ、福岡ビートステーション、鹿児島市民文化ホール、那覇TOP NOTE、その他全国ライブハウスなど多数出演暦あり。ニューヨーク・Sweet Rhythm、ソウル・HOAM Art Hall

〔イベント〕
2003/8 「斑尾高原JAZZ FES」
2004/9 「東京JAZZ 2004」
2005/3 「日韓音楽交流事業(韓国ソウルClub Soundholic、アクロス福岡)」
2005/7 「 北海道岩見沢キタオンJAZZ FES 」
2005/7 「 岐阜めいほう高原音楽祭 」
2005/9 「 TOSHIBA2005 J azz Style」出演(全国9箇所)
2005/11 タイ・バンコク「 FAT FES 」
2006/7 「 北海道くっちゃんJAZZ FES 」
2006/7 「 岐阜めいほう高原音楽祭 」
2006/8 「三重青山リゾート30thアニバーサリー」
2007/7 「境港妖怪ジャズフェスティバル2007」
2007/8 「韓国・ソウルGeulmot Jazz Festival」
2007/9 「おかやま国際音楽祭」
2007/10 「佐世保・SUNSET JAZZ FESTIVALハウステンボス」
2008/8 「札幌シティジャズ2008」
2009/7 「境港妖怪ジャズフェスティバル2009」
2009/8 「室蘭ジャズクルーズ2009」
2009/10 「御茶ノ水ジャズ祭」
2010/7 「札幌シティジャズ2010」
2010/8 「福岡・中州ジャズ2010」
2010/12 「名古屋アカリJazz」
2011/7 「八戸・南郷サマージャズフェスティバル2011」
2011/8 「ライジング・サン・ロックフェスティバル2011」
2011/8 「福岡・中州ジャズ2011」

〔その他、ライブ以外の主なソロ活動〕
2007年10月〜2008年9月 Shiho レギュラー番組BSフジ「Speak in Music」番組ナビゲーター担当
2008年11月〜2009年1月 Shiho ミュージカル「RENT」出演
2009年9月〜        横田明紀男 Aya na ture「夢見るドレス」篇CMソング作曲
2009年10月〜2009年11月 横田明紀男 「洋服の青山イタリアンスーツフェア・秋」CMソング作曲
2010年3月〜2010年4月 横田明紀男 「洋服の青山イタリアンスーツフェア・秋」CMソング作曲
2010年7月〜        横田明紀男 TOKYO-FM(その他、FM大阪、FM愛知)ラジオドラマ「恋愛パズル」サウンドトラック
2010年10月〜2010年12月 Shiho ミュージカル「RENT」出演